1 May 2019 - Happy New Era, Reiwa!

1 May 2019

 

 

30th April 2019 and 1st May 2019 were very important days for Japanese citizens.

 

Japanese emperor, Akihito, abdicated from his crown on 30th April 2019 and the next day, on 1st May 2019, the new emperor, Naruhito, took over the crown!

 

Japan has their own unique calendar, in which the year is counted from the current emperor's coronation.

 

Akihito's era was called "Heisei".

 

Now, Naruhito's era is called "Reiwa".

 

Celebrations are held in all over the country and Japanese people are very happy to welcoming new emperor and new era, Reiwa.

 

 

今年、2019年の4月30日と5月1日の二日間は、

日本国民にとって一大イベントとなる、非常に重要な日でした。

 

明仁天皇陛下が4月30日に退位され、

その翌日、5月1日に徳仁皇太子殿下が、天皇に即位されたのです。

 

日本には独自のカレンダーがあり、そのカレンダーでは、

年号は時の天皇陛下の即位からカウントされます。

 

明仁天皇の時代は「平成」と呼ばれていました。

これからの、徳仁天皇の時代は「令和」と呼ばれます。

 

日本では、全国各地でお祝いムード。

日本国民一体となって、新しい天皇陛下と新しい時代「令和」の到来を慶んでいます。

 

めでたいめでたい!

 

 

To be honest, Pidan had an ambition that the new era should be called Pidan!

 

However, it has just ended in his dream.

 

Though unfortunately the new era is not called Pidan, Pidans are very happy about the new era's name, Reiwa.

And thy all are sincerely hoping the new era to be full of love and happiness!

 

 

 

正直言うと、ピータンは、新しい元号は「飛誕(ピータン)」にならないかな~。

なんて野望を持っていました。

 

でも、それはピータンの夢の中で終わってしまったほうです。

 

残念ながら、新しい元号は「飛誕(ピータン)」ではありませんが、

「令和」っていうのも、ナカナカ良いじゃない、と思っているようです。

 

ピータンたちも皆、新時代「令和」が愛と幸福に満ちた時代になる事を

心から願っています!